資産運用っていろいろあるけど……いったい、どれにしたらいいの?

株、FX、仮想通貨、不動産、投資信託……大事な資産を増やしたいと思っても、投資先がたくさんありすぎて迷ってしまった経験はありませんか?

そんなあなたに…

  • XXX
  • XXX
  • XXX

業界を知り尽くしたプロトレーダーさんにイチオシの資産運用を伺ってみました!

登録はメールアドレスだけ、
面倒な手順不要
無料のメール講座登録はこちらから

今すぐ無料登録する

年収1,000万円って
夢のまた夢だと思っていませんか?arrow

みなさんは、
「成功者の条件」
というものを、どのようにお考えでしょうか?thinking

たとえば、どこかの会社に就職して、
ある程度の成功のステータスを得たと言われるのが、
一般的には年収1,000万円くらいなのではないかと思います。

しかし、よく考えてみると
真の意味で「年収1,000万円」が成功者かと言われれば
それはちょっと違うのではないでしょうか。

その理由を申し上げますと、
日本という国には当然ながら「税金」が存在します。

地方税、国税含め税金分を差し引きますと、
実際に手取りとして手に入るのは750万円前後になるでしょう。

そうなりますと、仮にボーナスが夏と冬で3ヶ月ずつ出る会社の場合、
月の手取りはなんと「41万円」です。

仮にボーナスの無い会社だったとしても、
12ヶ月で頭割りすればおおよそ62万円

月収62万円で、家族で住む家の家賃や持ち家のローンを支払い、
諸々の支出を支払ったとすれば、おそらくそんなに残りませんよね。

そのため、年収1,000万円という、
日本におけるサラリーマンのある程度の到達点であっても、
そんなに豊かな生活を送れないのではないかと思うわけです。

現に、私もはるか遠い昔に年収1000万円になったことがあります。
「あぁ俺も年収1000万円になったなあ」
と喜んだわけですけれども、
思い描いていたような豊かな生活が送れたわけではありません。

時々高級な焼肉を食べて、年に一回家族で温泉旅行に行くくらい。
そしていい車を一台ローンで買うくらいでしょうかね。
tv

それ以上のことは、
なかなか年収1,000万円でもできません。

これでは、年収1,000万円で会社を辞めた後でも、豊かな生活どころか、
こたつに入ってテレビを見るだけの人生になってしまう。
これが日本の現状であります。

このサイトを見ているみなさんは、
ぜひ投資をお考えになった方がよろしいのではないでしょうか。

遠い将来のことはさておいて、
この世に生まれてきて、そして豊かな生活を送って、
それぞれ有意義な生活を送るためには、
やはりもう少しお金が必要になってくるのが
現実問題だと思います。
investment

そこで必要になってくるのが、
普段のお給料とは別の稼ぎ口である資産運用……

つまり「投資」です。

投資先はいろいろありますが……
“結局はコレ!”というのを教えちゃいますarrow

buildingさて、ひとことで投資と言っても、
いろいろあってどうしたらいいのか分からない、
という方も多いのではないかと思います。

たとえば、不動産投資
「ビル一棟でも買っていれば、一生楽をして暮らせる」
と思っている方って、未だにいらっしゃるみたいですね。

だから、人生の後半はアパートでも買って隠居暮らし……。
そうお考えであれば、それは間違いです。

仮に、あなたが退職後に5,000万円持っていたとします。

その5,000万円のアパートを買ったとして、
アパートの家賃で暮らそうとしたら、
結局その5,000万円は口座から無くなってアパートに変わっただけです。scale

要するに、
元々あった5,000万円を
分割払いで貰っているだけに過ぎません。

そして、十数年経った頃にようやく元手を超えた額が
あなたの懐に入ってくる、というわけです。
実際、そんなには待てませんよね?

しかも、これは満室経営ができていたらの話です。

満室経営というのは、
アパートであれば全室に居住者のいる、理想の経営状態です。

ですが、総務省が出している国勢調査による人口推移の調査結果では
2004年の人口1億2784万人をピークに
2050年には1億人を割る9515万人の予想となっています。

実に約25%の人口減少です。

当然ながら、人口が減れば住居に住む人も減少しますので、
これはつまり、入居対象者の急激な減少と言い換えることができます。

もちろん、これはアパートやマンションだけに限った話ではなく、
商業ビルにおけるテナントにも同じ問題が発生します。

不動産経営をする人には大打撃ですよね。

今後、不動産という市場が縮小に向かう中で、それでも不動産収入に頼るというのは、
非常にリスクが高い行為と言えるでしょう。

いま現在不動産で儲けている人というのは、
自分の口座のお金は使わず、銀行から借りたお金でアパートを買い、
アパートの家賃を返済分と自分の収入にあてています。

これが不動産投資の楽なやり方なのです。
ただし、それは銀行から融資されるだけの与信がある場合に限ります。

riskたとえ融資がある状態であっても、
2018年には銀行が一般の方に1億円以上貸し付けて、
壮大に焦げ付いてしまったという事件もありました。

やはり個人が不動産投資をするというのは、
元手の面でも、リスクの面でも敷居が高いという感じがしますね

次に、
FX(Foreign Exchange)というものがあります。fx

若い方ですとお馴染みかと思いますが、
ドルを買って円で売るとか、円を買ってドルを売るとか、
つまり二つの通貨の為替差益で儲ける、というものです。

このFXですが、国同士の通貨を交換するという性質上、
値が劇的に大きく動くはずはありません。

たとえば、日本円で120円が、アメリカで1ドルだったとします。
それが、明日いきなり1ドル500円になる、ということはあり得ません。fx
当分、というか数百年来ないはずなのですね。

ですから、そもそも少ない資金で始めたい場合、
大きな利益を期待できない、というわけです。

また、FXはほかの投資に比べて、
お金を溶かす確率は非常に高い、と私は感じています。

私もFXが専門な時期がありましたが、
これは一般の方がやるには非常に危険です。

1~5万円程度の少ない金額でも投資ができるのがFXの良いところですが、
基本多くの方がお金を溶かしてしまっている。

生半可な知識で初めても、値動きが激しくすぐにやられてしまう。
つまり、なるべく安全にトレードするのには不向きなのですね。

bitcoin通貨と言えば、最近はビットコインなどで話題になった
仮想通貨というものがあります。

これも通貨というぐらいですから、
労働や品物を仲立ちする、
いわゆるドルや円と同じお金ですよね。

しかし、国が発行した通貨ではなく、
民間で発行している仮想の通貨なわけです。

それなのになぜ話題になったのかと言えば、
最初にそのコインを作った人が口コミで評判を広め、
評判が評判を生んで、結果としてものすごく値が上がりました。

gamblingしかし、これは投資ではなく投機です。
胴元以外にとって、ギャンブルと何ら変わりありません。
つまり、リスクが比較的高いのです。

そして、市場が安定しているわけでもなく、
投資としての透明性が保障されているものでもありません。

さらに言えば、通貨である以上本来は支払いの手段に使うものですから、
何倍にもなるというのはとてもおかしなことです。
いずれ、是正されてくると思います。

まとめると、以下のようになります。

  • 不動産投資

    個人が手を出すにはリスクが高く
    元手も高額である

  • FX

    小額から始められるが
    資産を溶かしやすく大きな利益も狙いにくい

  • 仮想通貨

    市場が安定しておらず
    ギャンブルとあまり変わらない

つまり、
どれも今から始めるには不向き!

では、結局今から投資を始めるにあたって、
選ぶべき投資先はなんなのか?

そこで私から強くオススメしたいのが、
資本主義の長い歴史の中で、常に投資家たちを稼がせ続けてきた
stock「株式投資」なのですね。

私が大好きな株式投資。
株をやっていて本当に良かったと思います。

申し遅れました。

私は、株式投資の36年間続け、
今は多くの弟子たちに私の“株の技術”を伝えている
相場師朗(あいばしろう)と申します。

相場師朗

トレード歴36年の株職人。“株匠" を目指している。
20歳で株の売買を始めてから20年間、
「日本郵船」1銘柄のみの「売り」「買い」に集中、大きな利益を重ねる。
その後、宮本武蔵が洞窟に籠もるかの如く、チャートと建玉の研究に没頭する。

現在も、チャートと建玉の操作のトレード手法をさらに極めるべく精進を重ねており、
日本株、米国株、イタリア指数、イギリス指数、ユーロ指数、金、原油、コーン、FXなど、
どの市場でも大きな利益を生み出している。

研究発表の場として、投資塾「株塾」を主宰。
塾生は増加し続け、今やアジア最大級となる。
講演活動にも積極的で、その場は日本のみならず、
米国、台湾、イギリス、ドイツ、フランス、シンガポールなどにも広がる。

ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」では高い聴取率を誇り、
同じく現在はラジオNIKKEIの「トレーディングフロア」でキャスターも務める。
松本大学 総合経営学部講師。

過去の講演活動実績

セミナー日程 セミナー名 参加人数
2018年12月2日(日) 相場師朗の年末大練習会 700名参加
2018年11月11日(日) 台湾講演 1500名参加
2018年11月3日(日) 「投資戦略フェア」EXPO2018 300名参加
2018年10月21日(日) 『株職人』相場師朗の投資術セミナー 200名参加
2018年9月19日(日) 『株職人』相場師朗の投資術セミナー 200名参加
2018年7月29日(日) 『株職人』相場師朗の投資術セミナー 100名参加
2018年7月22日(日) 3日・10日移動平均線 徹底攻略勉強会 300名参加
2018年6月17日(日) 『株職人』相場師朗の投資術セミナー 300名参加
2018年5月22日(火) 書籍「マンガでわかる 一億株塾」出版記念セミナー 150名参加
2018年5月13日(日) 「PLAN TRADE」セミナー 400名参加
2018年5月11日(金) 書籍「マンガでわかる 一億株塾」出版記念セミナー 150名参加
2018年4月8日(日) 「PLAN TRADE」セミナー 400名参加
2018年3月25日(日) 「PLAN TRADE」セミナー 400名参加
2018年3月11日(日) 「PLAN TRADE」セミナー 400名参加
2018年3月10日(土) 「投資戦略フェア」EXPO2018 300名参加
2018年2月25日(日) 大チャンス!週足横ばい攻略1日セミナー 200名参加
2018年1月28日(日) 書籍「一生モノの株のトリセツ」出版記念講演会 200名参加
2017年4月19日(水) 相場師朗 Presents 株トレード技術体験セミナー 40名参加
2017年3月22日(水) 相場師朗 Presents 株トレード技術体験セミナー 40名参加
2017年2月5日(日) 相場師朗 Presents 株トレード技術体験セミナー 40名参加
2016年10月15日(土) デイトレード集中セミナー 200名参加
2016年10月1日(土) うねり取り集中セミナー 400名参加
2016年8月21日(日) ショットガン投資法集中セミナー 400名参加
2016年8月5日(金) 書籍「株は技術だ!」出版記念セミナー 400名参加
2016年4月24日(日) 「株トレード道場」セミナー 80名限定
2016年3月27日(日) 「株トレード道場」セミナー 300名参加
2016年3月13日(日) 「株トレード道場」セミナー 300名参加
2016年2月28日(日) 「株トレード道場」セミナー 300名参加
2016年2月11日(木) 「株トレード道場」セミナー 300名参加
その他 相場師朗主催 株式投資勉強会『株塾』:月二回開催  
  ミニセミナー:不定期開催  

著書紹介

  • book
    株は技術だ!
    倍々で勝ち続ける
    究極のチャート授業
    2016/7/4発刊

    相場式チャートリーディングレッスンの決定版。

  • book
    一生モノの
    株のトリセツ
    2017/10/5発刊

    株の技術を体系だてて解説する、一生使える株技術の必携本。

  • book
    35年連戦連勝
    伝説の株職人が教える!
    1億円株塾
    2018/4/20発刊

    マンガとチャート解説でわかりやすく学べる。

  • book
    月10万円確実に稼ぐ!
    一生使える株の強化書
    2018/5/15発刊

    名だたる個人投資家たちと共著の、トレードノウハウが詰まった一冊。

  • book
    相場師朗式
    一生モノの株ドリル
    2018/12/13発刊

    問題と答えがセットになった、株技術を磨くのに最適な“株のドリル“。

  • book
    世界一安全な
    株のカラ売り
    2019/1/24発刊

    カラ売りで利益を出すためのメソッドを凝縮したカラ売りの教科書。

なぜ、私のまわりのプロ投資家さんたちは
株式投資をオススメするのかarrow

stockあなたものご存知の、トヨタも、ソニーも、アップルもマイクロソフトも、
すべて株式会社と言われる企業です。

その株は東京証券取引所であるとか、ニューヨーク証券取引所であるとか、
公に認められた取引がされているわけです。

これはもう公明正大な市場で、
そして、しっかりとした裏付けがある。

仮想通貨とは違う、比較的安定した
取引所や企業の裏付けのある投資ということです。

そういった理由もあって、私は株式投資をオススメしています。

ただし、株と聞くと
「なんだか難しそう、複雑そう」
と思われる方もいるかもしれません。

はっきり言えば、それは間違いです。
実際に株で利益を出している現場の声をご存じないだけだと思います。

何といっても、株は取引が平日の寄り引け、
つまり9時から15時で取引が終わります。

youあなたがお昼間働いているサラリーマンであっても、
家事の忙しい主婦でも、学校に通っている方であっても、

昼間はそれぞれ普段の生活をされて、
休日や夜のうちに株の勉強をし、
株の注文は夜のうちに出してしまえます。

そして翌日の夜に昨日注文した株の様子を確認して、
追加なら追加、手仕舞いなら手仕舞いの判断をすればいいだけです。

これはあくまで私のやり方ですが、
こうすればあなたの今の生活スタイルをいっさい崩さずに、
投資の利益だけをプラスすることができます。

そして、売買は月に4回ぐらいでじゅうぶんだと思います。

あまり頻繁に売買してもいけませんから、
勝てるタイミングを見極めて、勝率の高い場面だけを狙うわけです。

また、株には下げ相場でも利益を狙える
「カラ売り」
もありますから、

カラ売りをすることを見越したとしても、
30万円あれば株を始めることができます。

ちゃんと株の勉強をして、上げ相場も下げ相場も利益を狙えるようになれば、
元手が30万円であっても、大きな資産を築くことがじゅうぶんに可能です。

Investment Trustsただし……。

おそらく名前を聞いたことがあるものかと思いますが、
同じ株式投資を扱うものでも、「投資信託」はオススメできません。
投資信託とは、要するに銀行などを介して

ファンド会社に個人の資産を運用してもらうものです。

これだけだ聞くと
「プロに任せられるなんて、ラクチンだし安全じゃないか」
と思われるかもしれませんが、
Investment Trusts投資信託には、販売手数料や信託報酬といった手数料がかかります。

たとえば、利益が3%なのに手数料合計が4%であればマイナスになるわけです。
当然ですが、ご自身でトレードしていれば上記のような手数料はかかりません。

また、投資信託の利益は預金利息のようなものではなく、
運用益の中から出る分配金として支払われます。

これが非常にやっかいで、
もし運用益が出ていない月であっても分配金の支払いがありますので、
その場合は預けた資金から分配金が出される場合もあるようです。

つまり、元本割れですね。

それ以外にもいろいろとルールがありますので、
ちょっと調べてみれば思った以上に複雑であることを
ご確認いただけると思います。

ラクチン、安全というイメージもある投資信託ですが、
他人に預けるという以上、そこには手数料が発生しますし、
本当に儲けようとするなら意外と覚えることはたくさんあります。

これなら、ご自身で株の勉強をされた方がずっとシンプルですし、
株は私が生涯かけてトレードしようと思えるほど楽しいものですから、
きっと、やればやるほどハマッて、利益を狙えるようになるでしょう。

大切な資産を他人任せにするより、
自分で考えて運用した方が、ずっといい結果が出るはずです。

まとめると、以下のようになります。

相場師朗が推奨する株式投資の4つのメリット

  • no01証券取引所を介した企業の株を取り扱うので
    市場がしっかりしており、裏付けのある投資である
  • no01マーケットが開いているのが9時~15時のため
    それ以外の時間を自由に使える
  • no01勝率の高い場面だけを見極めてトレードしていくことで
    トレードにかける時間がとても短くなる
  • no01上げ相場も下げ相場も利益を狙えるチャンスなので
    少ない元手でもコツコツと大きな資産を築いていくことができる

ただし!
手数料があり仕組みが複雑な投資信託は
私はオススメしません

いかがでしたでしょうか。
ちょっと、投資に対するイメージが変わりませんか?

株式投資であれば、一部の大富豪や特別な才能がある人ではなく、
普通の方が将来の豊かな生活のためにお金を貯めて、30歳前後から始める。
そういうことも十分可能です。

familyぜひ、あなたには、
ご自分とご家族、その周りの方のために豊かな生活を築く。

そういった目標のために投資を、
ひいては株式投資を選択していただきたいわけです。

そのため、今回私はあなたのために
『株式投資のはじめかた』という内容の、無料メール講座を作成しました。

今回の講座では、私が36年の株トレード人生の中で経験し、
また、3,000人以上の弟子に実践講義を行う中で磨き上げていった
株の“技術”をお伝えします。

登録はメールアドレスだけ、
面倒な手順不要
無料のメール講座登録はこちらから

今すぐ無料登録する

株は“技術”だ!
技術を学ぶのに資格も才能も必要ナシ!arrow

株の技術。

一見聞きなれない言葉と思うかもしれませんが、
私は「株は技術だ!」という言葉をモットーに講演活動をしています。

株は、空手や華道、茶道などのいわゆる「道」を究めるようなものと同じく、
練習することによって身に染み付かせていくものです。

日々の練習と鍛錬によって少しずつ実戦経験を培うことで、
知識を経験に変え、経験を技術に昇華させるのです。

言い換えるならば、
「知っていることを、できることにする」
ということですね。

現に、私の株技術を学ぶ弟子たちの中には、
若い方から80歳代の方まで、株初心者からベテランまで、
学生から医者、弁護士、大企業の社長の方まで、
非常に色とりどりの方が参加していますが……

そういった年齢や立場の差はいっさい関係なく、
株で利益を得たい、という目標のためにみなさん頑張っています

特に、真面目に勉強されている方は良い結果を出しやすいみたいですね。

今回の、『株式投資のはじめかた 無料メール講座』には、
これから株式投資の世界に踏み出そうというあなたのために、
最初に必要になることを凝縮してお伝えしています。

もちろん、この講座だけでもトレードが始められるくらい
初歩から実戦的な内容まで動画でお伝えしていますが……

もしご興味がありましたら、
無料講座の終了後に私のレッスンを受けてみてください。
きっと損はさせません。

それでは、今日から一緒に頑張っていきましょう。

Good Luck !!
Good Trading!!株は技術だ!相場師朗

実際に相場先生のレッスンを受けた
受講生様の生の声

相場先生の“株技術”を学んで
利確報告が殺到中

  • dtails
  • dtails
  • dtails
  • dtails
  • dtails
  • dtails
  • dtails
  • dtails
arrow

登録はメールアドレスだけ、面倒な手順不要
無料のメール講座登録はこちらから

本講座と有料レッスンの違い

  本講座
講座名 株式投資のはじめかた
無料メール講座
受講方法 オンライン動画視聴
受講料 無料
講座内容 なぜ株式投資をやるべきなのか、というポイントから始まり、相場先生の株技術を習得する実践レッスンまでを全4回の動画とメールマガジンを通じて凝縮した内容でお届けします。無料ではありますが、実際の講義映像や、ここだけでしか見ることのできない内容も含まれています。
  有料レッスン
講座名 株は技術だ、一生モノ!
受講方法 オンライン動画視聴
受講料 30,000円(税抜)
講座内容 全10ステップの本編動画と、マーケットの変化に合わせて作成された不定期配信の追加補講動画をオンライン上の専用会員サイトで閲覧することで、相場先生の株技術の基礎から実践的な投資手法まで総合的に学べる、株の利益だけで生活することを目指すプロトレーダーを育成するためのカリキュラムとなっています。
  • まずは、無料メール講座で相場先生の株技術の基本的な考え、手法を学んでいただき、相場先生のレッスン内容の有効性を体験してください。
    その上で、もしご興味があれば有料講座へのステップアップをご検討ください。
    ただし、事務局から無理な勧誘、有料講座の誘導はいたしませんのでご安心ください。
  • ご登録いただきましたメールアドレスは運営会社のメールマガジンへ同時登録されます。配信解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。登録された情報はプライバシーポリシーに従って厳重に保護されますので、第三者に渡る可能性はありません。
  • また、本講座は完全無料のメール講座ですが、期間限定の公開につき予告なく閉鎖する可能性があります。お早めにご参加ください。